2019.04.12エアコン

三菱霧ヶ峰MSZ-ZW560S-W(2010年式)の分解洗浄のやり方をレクチャー!

リノベーションライフ代表の杉山です!
 
この記事では
三菱霧ヶ峰MSZ-ZW560S-Wの分解洗浄について
レクチャーしていこうと思います^^
 
お掃除機能付きの機種ですのでご参考にして
いただければと思います!
 
さて、今回は三菱霧ヶ峰MSZ-ZW560S-W(2010年式)
の分解洗浄を行ってまいりました!
三菱の霧ヶ峰系は比較的分解がしやすく
我々エアコン洗浄業者も助かってます!
ではでは早速分解をしていきましょう!
 

三菱霧ヶ峰 MSZ-ZW560S-W(2010年式)の分解方法


 
全面パネルはカチッと開けて左右の引っかかっている
部分をちょっとずらして外すだけで簡単に取ることができます!
 
フィルターにつきましてもエアコン本体に書いてある
指示に従えば簡単に外せるのでここでは説明を割愛しますね。
 
そして、フィルターと全面パネルを外すと下記のような状態になります!
↓↓↓↓


 

全体カバーの外し方


続いて全体カバーの外し方ですが、
こちらは写真を撮り忘れてしまったのですが。。
 
まず下端の隠しビスになっている部分2箇所のカバーを外して
ビスを2つドライバーで外します。
 
そうしましたら下端は爪でくっついているので
それを外します。
 
そしてカバーの上奥部分の爪を4箇所くらい
ヘラなどで隙間から押し当てながら外していきます。
 
上と下の爪が取れたら、
下端から上に持ち上げるように全体カバーを引き抜いていきます。
 
すると下記のように全体カバーが外れた状態になりますね!
↓↓↓↓

お掃除ユニットなどの電装部品に取り外し


こちらは基盤に繋がっているカプラーを何個か外さないと
取ることができません。
 
右側の基盤の蓋を開けるとこのようになっています。
↓↓↓↓

 
基盤の写真が見にくくて申し訳ないです。
壁とエアコンの隙間がほとんどなかったため
写真がちゃんと取れなかったのです汗
 
それで、お掃除ユニットと繋がっているカプラーを
確か5個くらいほど手で引き抜きユニットと基盤をつなぐ
配線が取れたら次はこちらを外します。
 

応急スイッチを外す


 

 
応急運転用のスイッチですね。
こちらもカプラーで繋がっているのですが、
カプラー配線がぐるぐる巻きになっていて
配線を外すのがかなり手間だったので
 
このスイッチ自体をユニットから外して宙ぶらりんな状態にします!
 
応急スイッチは爪でくっついているだけなので
簡単に外せますよ。
 

液晶パネルを外す


 
そしたら今度は下記の画像の液晶パネルの
上部1本のビスを外せば液晶パネルは簡単に外せます!

 

お掃除ユニットを外す


 
液晶パネルが外れたら今度はお掃除ユニットを外します。
お掃除ユニットは左側のビス1本だけで固定されてるので
そのビスを外します。

 
お掃除ユニットが外せれば熱交換器も丸見えの状態になり
あとは養生をして高圧洗浄すれば綺麗になります!
 
こちらの機種は風向きを変える羽も稼働するので
爪で固定されているつまみを外して横にスライド
できるようになっています。
 
こんな感じ↓↓↓↓



 
かなり便利ですね!
 
こうすることで中のファンローラーも綺麗に洗浄することができます^^
 
こちらの機種はそこまで難しい分解方法ではなく
配線なども入り組んでいないので比較的簡単に
分解ができます!
 
この記事を読んでくださった方の分解洗浄のお役に
立てれば光栄です!!
 
もちろん弊社でもこちらの機種や三菱霧ヶ峰系の
お掃除機能付きエアコンの分解洗浄をお受けしておりますよ!

→→三菱霧ヶ峰MSZ-ZW560S-Wの分解洗浄はコチラ!←←

もしお困りのことがあったらご気軽にご相談ください!
分解方法についてもお教えします!
 
ではではご精読ありがとうございました〜!!
リノベーションライフ
お問い合わせ
福利厚生倶楽部